New office furniture that fits your ideal.
Collaboration between Insmetal Co.,ltd,
mimicry design inc., tsukuruba inc.,
inquire inc., SuperCrowds inc.

あなたの理想にフィットするオフィス家具

SCROLL

理想の「空間」を
組み立てよう。

働く環境のオープン化が進んでいます。
組織的にも、物理的にも、壁はなくなってきました。
ただ、オープン化に伴って、オフィス内でパーソナルな空間が減少しています。

集中するため、落ち着くため。
目的は多様ではありますが、自分だけの空間もほしいのが人間です。

「ADDMA(アドマ)」は、そんなオープンな時代における新しいシステム家具の提案です。
この家具は壁のような「面」ではなく、フレームという「線」によって、
オフィス空間に緩やかな境界を生み出します。

線を組み合わせ、「人」や「目的」にフィットする小空間を作り出すことができます。
外との関わりを遮断することなく、あなたがほしい理想の「空間」を組み立てましょう!

Small helf 追加棚・小

Small helf

Ceiling 天井

Ceiling

Hook フック

Hook

Long shelf 追加棚・大

Long shelf

Malch rack マルチラック

Malch rack

Hammock chair ハンモックチェア

Hammock chair

Wood desk ウッドデスク

Wood desk

Side table サイドテーブル

Side table

Hanger pole ハンガーポール

Hanger pole

Desk デスク

Desk

Cup holder カップホルダー

Cup holder

Book shelf 本棚

Book shelf

Cable box ケーブルボックス

Cable box

Round pen stand ペン立て・丸

Round pen stand

Square pen stand ペン立て・四角

Square pen stand

Magazine rack マガジンラック

Magazine rack

Box shelf ボックス棚

Box shelf

Cable hook ケーブルフック

Cable hook

Mini rack ミニラック

Mini rack

Multi cable hook マルチケーブルフック

Multi cable hook

A4 documet tray A4書類トレー

A4 documet tray

Mitarashi ファイルホルダー

Mitarashi

Signboard 看板

Signboard

Perforated board 有孔ボード

Perforated board

White board ホワイトボード

White board

Caster キャスター

Caster

※画像は開発中のものです。
予告なく仕様変更する可能性がございます。

FEATURE POINT 02

だれでも簡単に組み立て可能。
追加パーツのつけ外しは
工具すら必要ありません。

支柱にジョイントパーツを取り付け、上からフレームバーを固定します。あとは好きなパーツを載せるだけ。金属ならではの剛性を活かしているので、ネジ止めしなくても安定します。追加パーツの付け替えやオフィス内での移動にも工具は必要ありません。

フレームバー

追加パーツ

EXAMPLE OF USE

アイデア次第で
あんな使い方も
こんな使い方も

※画像は開発段階のイメージです。
実際の仕様とは異なる場合がございます。
DESK SPACE デスクスペース

IDEA 1

DESK SPACE

いつものデスクワークにもっと没頭したい人へ、スタンダードな空間アイデア。デスクの高さも柔軟に変更できるので、スタンディングデスクの形式にする事も可能です。支柱に外部ディスプレイを設置することも。

BOOK SPACE 読書スペース

IDEA 2

BOOK SPACE

本をこよなく愛する人の空間アイデア。サイドテーブルを組み合わせればちょっとしたカフェスペースとしても機能します。お気に入りの椅子でゆったりと楽しい読書の時間を。

RELAX SPACE リラックススペース

IDEA 3

RELAX SPACE

リラックスモードで仕事が捗る人の、ハンモックチェアを用いた空間アイデア。天井パーツを取り付けることで部屋のように照明器具を取り付けたり、観葉植物をぶら下げてみることも可能です。

CAFE SPACE カフェスペース

IDEA 4

CAFE SPACE

ドリンクサーバーやお菓子などを一箇所にまとめて、休憩を大事にする企業の空間アイデア。分別用のゴミ箱も同じ場所にまとめて置く事で、無駄なくオフィスをキレイに保つ事が可能です。

STORAGE SPACE デスクスペース

IDEA 5

STORAGE SPACE

散らばりがちな書類や小物類の収納に頭を悩ませる企業に贈る空間アイデア。キャスターを取り付ける事でちょっとした移動も楽に。四方から取り出す事が可能なので、デードスペースもなく小さいスペースを最大限に活用できます。

CLOSET SPACE クローゼットスペース

IDEA 6

CLOSET SPACE

アパレルブランドのイベント出店にチャレンジしたい、駆け出しデザイナーの空間アイデア。服や靴、小物類まで、クローゼットのように収納可能。カスタマイズすれば、店舗什器としても活用可能です。

THEATRE SPACE 映像/音響スペース

IDEA 7

THEATRE SPACE

映像や音響類の機材を一式まとめておく空間アイデア。高所に物を設置する事が可能なので、プロジェクターやスピーカーなどの設置にも最適です。かさばりやすいケーブルや電源類も綺麗に収納可能。

LOFT SPACE ロフト付きスペース

IDEA 8

LOFT SPACE

1階では仕事、2階ではリラックスとモードチェンジしたい愉快な大人のためのロフト付きの空間アイデア。デスクワークに疲れたら、2階でごろり。いつもと違う視点でゆったりとした時間を過ごす事が可能です。

COUNTER SPACE 受付スペース

IDEA 9

COUNTER SPACE

自分だけのイベントスペースの受付や店舗用カウンターで、お客さまを迎えたい人の空間アイデア。有孔ボードなどを組み合わせることで商品の陳列も可能なので、このスペースだけで小さなお店を開店する事も。

LIBRARY SPACE ライブラリースペース

IDEA 10

LIBRARY SPACE

天井まで届く本棚つきの書斎に憧れを抱く人のための、書籍の収納に特化した空間アイデア。キャスターパーツを組み合わせる事でちょっとした移動も可能です。複数台つなげることでまるで図書館のような存在感のある家具に。

IDEA SPACE アイデアスペース

IDEA 11

IDEA SPACE

集中してイノベーティブなアイデアを考えたい、ストイックなアイデアマンのための空間アイデア。ホワイトボードとポストイット・資料を貼付できるボードを組み合わせ、アイデアを考える事に特化しました。4面全てをボードにすることで、より集中できる空間にする事も。

PROCESS

オフィス家具の
新たな意味を発明し、
新しい働き方を促進したい

金属のレーザー加工を專門とする株式会社インスメタルと東京大学がタッグを組み、産学共同研究としてスタートした。多様な視点を集め創発を促す手法・ワークショップを中心的な手法として採用し、ワークショップデザインを通じて”創造性の土壌を耕す”ことをスローガンに掲げる株式会社ミミクリデザインをはじめ、社会変容の媒介として企業のブランディング、コンテンツ戦略に取り組む編集デザインファーム・株式会社インクワイアや、「場の発明」をミッションに掲げ、実空間と情報空間を横断した場づくりを実現する株式会社ツクルバ、卓越した技術を武器に個人の想像の枠を超えたアウトプットを生み出し続ける株式会社スーパークラウズといった、これからのクリエイティブ業界を牽引する企業とのコラボレーションが実現。デザインリサーチの手法も併用し、緻密な情報収集と非日常的なアイデア創発の場を往復しながら、現在のコンセプトや販売モデル製作に至るまでのプロセスを辿る。

PROCESS 01

多様な専門家を巻き込んだ
ワークショップ

「オフィス家具の新たな意味を発明し、新しい働き方を促進したい」という当初の目的に沿うかたちで、本プロジェクトでは多角的視点からアイデアの創発を促す”ワークショップ“を中心的な技法として採用しました。創造性を引き出すワークショップデザインの方法論について、10年以上にわたり研究活動を続けてきた安斎勇樹(東京大学情報学環 特任助教/株式会社ミミクリデザイン代表取締役)の主導のもと全3回のワークショップを実施。パートナー企業からは技術者、編集者、建築家、経営者、リサーチャー、デザイナーなど、様々な職種のプロフェッショナルが参画し、それぞれが持つ専門的知見をもとに対話的にアイデアを編み上げ、コンセプトへと落とし込んでいきました。

ワークショップでは「これから求められる新しい働き方とは?」といった切り口から具体的な使用場面についてイメージを固めたほか、プロジェクトの主体であるインスメタルが強みとする”金属”という材質についても多角的な議論が展開されていました。「金属という材質は人にどんな印象を与えるのか」「あえて今までの金属に対する人々の印象を覆すことはできないか」「他の材質との決定的な違いは何か」などの問いから、どのようなコンセプトであれば金属だからこその価値を発揮できるのか、対話を通して引き出していきました。

PROCESS 02

ワークショップでの
アイデア発想を支援する
切り口をリサーチ

各ワークショップの合間には、東京大学所属の研究チームが中心となって、生きた情報を得るためのリサーチ活動に取り組みました。

まずはインスメタルの生産現場である工場を見学し、高い加工技術や、企業としての特性について、理解を深めていきました。これは、実際にどのような人たちがこの製品を作るのかを知り、ワークショップ内で共有されることで、作り手の強みや思いが込もったコンセプトが生まれるはず、という意図に基づいています。インスメタル自身が認識する強みを、客観的な目線で観察・分析し、新たな魅力発見に繋げていきました。

また他方で、より具体的にユーザーインサイトを探るべく、ベンチャー企業の働き方やオフィス空間に対する考え方を、インタビューとデスクトップリサーチの技法を用いて精査していきました。リサーチによって得られた情報は、できる限り具体的に記録したのち、その情報から新たな発想を着想しやすくなるようにと、メタファーや図など、様々な形式にまとめ直していきました。中でも、これからの働き方に関するリサーチから得られた「オフィスは会社にとって象徴的な場である」という切り口を表現する「神社」というメタファーに関しては、そのあとのワークショップでも熱心に議論され、最終的に「結界性」という現在のコンセプトに直接関係するキーワードを生み出すきっかけとなりました。

PROCESS 03

神社の結界性を備えた、
オフィスの中の
個人スペースを
確保する家具

ワークショップの後半、様々な方向性のアイデアを具体的なコンセプトに落とし込む段階において注目を集めたのは、「オフィスにおいて、複数人でのミーティングスペースに対する改善案は多く提案されているが、個人のためのスペースについては、まだそこまで注目されていない」という問題提起でした。

そこにリサーチで得られた「神社」というメタファーが加味されるかたちで、「神社は他の宗教と違って、建物に入るのではなく、鳥居をくぐることで神秘的な空間に入る。つまり、空間的境界がないところに心理的境界を見出すことができる」という話から、「結界性」が新たなキーワードとして浮かび上がってきました。その後も議論を重ね、「オフィスというオープンな空間の中で、ゆるやかには繋がっているが、確かな心理的境界の中で、自分だけの空間に没入できるような家具」という、現在のADDMAのコンセプトの原型となるアイデアが生まれました。

PROCESS 04

コンセプトを
忠実にかたちにする
販売モデル製作

コンセプトの大枠が決まり、試作品づくりへ。

インスメタルの工場で実物大の試作を実際に作ってみてはその都度フィードバックを行い、細かく調整を加えていくプロセスを繰り返しました。ミミクリデザインがディレクションを担い、スーパークラウズがプロダクトデザインおよびwebデザインを、インスメタルがプロダクトの製造を担当する協力体制のもと、ワークショップで生まれたコンセプトを忠実に形にするための細かい調整を行っていきました。

例えば、個人の空間を自由自在にアレンジするためには、各部品が簡単に着脱可能である必要があることから、組み立ての簡便さに関わる接合部の設計が重要となります。そのため、最初の試作品では、2人がかりでないと組み立てられない構造だったのが、デザイナーと技術者が協同的に試行錯誤した結果、最終的には女性が1人でも組み立てられるような接合部が実現しました。他にも様々なディテールについての検討の上で、販売モデルの完成に至りました。

COMING SOON !

現在、ワークショップでのディスカッション、コンセプト検討、
プロダクトデザイン、構造検討を経て、製品化に向けた試作検討が進められています。
実際の製品に触れて頂けるその日を、是非楽しみにお待ちください!

このプロジェクトは製品が完成したら終わり、ではありません。
皆様の理想や希望を実際に製品化し、アップデートを続ける製品づくりを目標としています。

「こういうパーツが欲しい!」
「私だったらこう使う!」

あなたが考える
理想の家具・空間は
どんなモノですか?